日記

犬の散歩

今日は犬の散歩に行った時のお話を書かせていただきたいと思います。

まず、早朝5時に起床し、いろいろと身支度をします。といっても特におしゃれをする必要はないので必要最低限の身なりを整えたり歯磨きをしたりしました。

気持ちよく目覚めました

そこから犬の散歩です。

いつもは近所を散歩するだけなのですが、この日は近くの大きな公園まで足をのばしました。やはり早朝の公園っていいですね。

天気もすごくよかったので朝から数名ランニングしたりジョギングしたりウォーキングしたりしていました。

近所の公園イメージ

私のほかにも何人か犬の散歩をしている人がいました。やはりトイプードルやチワワが多いですね。

私はパグを飼っているのですが、よく珍しがられたりします。本人はイケメンだと思ってると思いますw

パグイメージ

結構声をかけられることが多いです。

世間ではブサカワ犬って言われていますよね。私にしてみれば全く不細工な要素はないのですけどね。鼻ぺちゃ犬が好みというのもあるかと思います。

人生で一番初めに飼った犬がシーズーだったこともあって犬といったら鼻ぺちゃ犬なイメージなんですよね。

世間一般では犬といえば↓のような精悍なイメージなのでしょうけど。

精悍な犬イメージ

もちろんこういう犬も大好きです^^

動物全般大好きですね。パグのほかにもフクロモモンガを飼育しているのでまた別の機会に記事にしたいと思います。

この日は、犬の中で一番体高のあるグレートデーンを散歩している人がいました。

とても大きく、ちょっとした馬くらいありましたw

写真を撮れなかったのがすごく残念です。また見てみたいくらい大きかったです。

本当に子どもくらいなら乗れそうなくらい大きかったです。

ちゃんと躾されていたっぽいので良いですが、やんちゃな子だったらすごく手を焼きそう。

どれくらいエサ食べるんでしょうね。餌代のことを考えると結構大変そう。

あと散歩も結構な量の運動量が必要になってくるでしょうね。

そのへんパグはそこまで長く散歩をしなくてもよいので楽です。

もちろん大型犬は大型犬の良さがあると思います。
動物は飼えば自分の子が一番かわいいですよね。
バグは運動量もそこまで多く必要ないので、比較的楽ではありますが、皮膚が弱いので注意が必要です。

今日は犬の散歩に行ってグレートデーンに出会ったお話を書かせていただきました。